コンピューターによってセラミックの詰め物、かぶせ物を設計・製作するセレックシステムを導入しました。

セレックは、シロナ社が開発した、歯の修復物を設計・製作する院内完結のシステムです。「セラミック修復」を意味する「Ceramic Reconstruction」からその名前が採られています。セレックでは、コンピューターでつめ物・かぶせ物を設計し、ミリングマシンで削り出すことで院内でセラミック治療を行うことができます。

技工所に外注する必要がないため、最短でその日のうちに完了しますし、治療費も一般的なセラミックより安価となっています近日中に大きなイベントを控えていて、治療を急いでいる方にもおすすめです。